Homeサイトマップリンク採用情報|お問合せ
業務案内 > マーケティングリサーチインタビュールームの貸し出し|司会業務の受託
マーケティングコンサルティングトライアルセールス


通常、1グループ6名程度の対象者をインタビュー会場に集め、司会者(モデレーター)が特定のテーマに沿って意見を聴取します。


グループインタビューにおいては、その定性的な情報収集の成否が、司会者の能力に左右される事が多く、司会者には極めて高い専門性と知識、経験が要求されます。
司会者はその「場」の雰囲気をこわさないように心がけ、各参加者との間でラ・ポール(親密な関係)を形成し、主導権を意識させないことが大切となります。また、リラックスできる場の雰囲気を温存しつつ自由な発言を各参加者に促すように配慮しなければなりません。
 ※ 現在、調査テーマに合わせ、3名のモデレーターの手配が可能です。
   (男性1名、女性2名)

司会(モデレーション)に関する、ご相談・お問合せは右記まで。


<実施手順>


ヒアリング
 ↓
調査目的の把握、調査設計の確定
 ↓
会場・モデレーターの手配、対象者リクルーティング
インタビューフロー作成
 ↓
グループインタビュー実施
ブリーフィング (モデレーター + クライアント)
 ↓
分析、レポーティング、及び、プレゼンテーション
 ※ インタビューフローの事例 :  『福祉に関する座談会』 (副題) リフトのある介護生活 (60KB)
(2005/10/23 実施 自主企画研究・調査)





Copyright (C)2005 D-mark Co., Ltd. All rights reserved,